土壌改良微生物、連作障害対策に天然の孟宗竹100%を原料とした土壌改良材「竹王」

トップページ > 竹炭内装建材「カルボボード」

竹炭内装建材「カルボボード」

竹炭内装建材「カルボボード」

カルボボードは、九州産竹炭を使った健康建材です。

調湿作用

調湿作用

室内がジメジメしてくると、湿気を吸着し、カラカラしてくると湿気を空気中に放湿します。(吸放湿作用)やカビやダニが発生しにくい室内湿度に調節します。

有害物質の抑制

有害物質の抑制

シックハウス症候群やシックスクール症候群の原因のひとつとされるホルムアルデヒドやVOCなどの有害な化学物質を抑制します。

脱臭作用

有害物質の抑制

竹炭の内部には微細な孔が多数存在し、嫌なニオイの元になる酢酸やアンモニアなどの原因物質を吸着し臭いを軽減します。

快適性向上

快適性向上

「空気が新鮮」「心地がいい」と感じ、リラックス状態になることが脳波測定システムにより実証。室内空間の快適さを向上します。

カルボボードが誕生した理由

快適性向上
鹿児島大学名誉教授
藤田晋輔

高湿多湿のわが国は、室内・床下の湿度に関連する多くの課題を抱えています。一方、急速な石油系の化学技術の発達により、多くの室内用建材が開発されました。これらの使用により、私達の生活を一変させましたが、今、問題となっているシックハウス症候群やシックスクール症候群をはじめとする多くの有害化学物質の原因となり、大きな荷物を背負うことにもなりました。 これらの原因物質を科学的に除去でき、性能をそのまま発揮できる竹炭を原料とした板状の新しい建材を、鹿児島大学で開発しました。 大学と産業が共同し、建築資材として製品化・商品化しました。名づけて「カルボボード」です。室内の湿度調整ができ、ホルムアルデヒドをはじめ、多くの化学物質を吸着できる優れものです。

なぜ木炭ではなく、竹炭なのか

断面写真

※上の写真は竹炭の断面写真です。 断面にある無数の孔が、湿気やVOC及び悪臭を吸着する竹炭パワーの源です。 木炭よりも、竹炭の方がこの孔が多く表面積が大きいため、より効果を得られます。

グラフ 炭化温度(炭として出来上がる温度)約800度で焼いた竹炭は、上のグラフをご覧いただければ、調湿効果の高さは一目瞭然です!一般に調湿効果が高いとされる針葉樹と比べてもその差は歴然としています。

カルボボードの施工実績

公共施設・店舗・オフィス

鹿児島大学 コミュニケーションルーム天井
鹿児島大学/コミュニケーションルーム天井
鹿児島大学付属小学校/教室天井
鹿児島大学付属小学校/教室天井
鹿児島大学付属小学校/図書室天井
鹿児島大学付属小学校/図書室天井
鹿児島大学付属小学校/トイレ天井
鹿児島大学付属小学校/トイレ天井
会議室/壁二面
会議室/壁二面
飲食店/天井
飲食店/天井

住宅

戸建住宅リビングルーム/廊下天井・木格子仕上げ
戸建住宅リビングルーム/廊下天井・木格子仕上げ
戸建住宅リビングルーム/吹抜け上部壁一部
戸建住宅リビングルーム/吹抜け上部壁一部
戸建住宅リビングルーム/天井
戸建住宅リビングルーム/天井

カルボボードをご利用のお客様の声

使用箇所:主寝室・トイレ ※戸建住宅

戸建住宅リビングルーム/天井

私は仕事がら木造住宅の空間デザインに携わることが多いです。 これまでも、調湿・吸着などのテーマは常に意識しており、様々なものを体感してきました。もちろん、一長一短なところはあるとは思いますが、カルボボードに関してはすべての面において素晴らしい効果があるんだなと実感しております。お客様にもご提案させて頂く中で「黒」を逆にアクセントとして使用する面白みがあります。これからもお客様には自信を持って提案していきたいと思います。

使用箇所:リビング・寝室・トイレ ※マンション住まい

戸建住宅リビングルーム/天井

一言でいうと「とにかく良い!」という表現になります。カルボボードを張った部屋に入ると空気が冷たく(ひんやり)澄んでいる感覚がありますが、決して普段以上に寒いというわけではありません。まるで森林浴やマイナスイオンを浴びている感覚に近いでしょうか。多分、それがカルボボードがいろいろな効果を発揮しているんだなと今は感じています。感覚的要素を言葉に表すのは難しいですが、例えば、冬場の結露がなくなったことや(調湿効果)臭いが気にならなくなったこと(消臭効果)、そして睡眠時にかなり気持ちが良く睡眠時間も長くなりました。(リラクゼーション効果)お知り合いの方にもぜひと思い、お勧めしたいと思います。

カルボボードのお見積もり&お問い合わせはこちら

トップへ戻る
竹王について 商品の購入方法 会社紹介