土壌改良微生物、連作障害対策に天然の孟宗竹100%を原料とした土壌改良材「竹王」

トップページ > スタッフブログ > ブログ > 竹王の使用量について

竹王の使用量について

こんにちは。

今回は、竹王の使用量についてお知らせしたいと思います。

露地栽培

土にすき込む場合

面積

使用量
夏野菜 冬野菜
1㎡ 100g 50g
1坪(3.3㎡) 330g 165g

種や苗を植えた後の場合

苗の高さと同じくらいに苗の周りをあけて少量(パラパラ程度)使用して下さい。

プランター栽培

土にすき込む場合

土に対して、1割程度混ぜて使用して下さい。

種や苗を植えた後の場合

苗の高さと同じくらいに苗の周りをあけて少量(パラパラ程度)使用して下さい。

観葉植物も同様です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

トップへ戻る
竹王について 商品の購入方法 会社紹介